医学部受験をお考えなら!科目別の勉強法を解説

医学部受験でオンライン授業を活用しようとお考えの方は、ぜひ創医塾京都へお問い合わせください。医学部受験で合格を掴むためには、各教科の特徴を見極め科目ごとに詳細な学習計画を立てるのが効果的です。

この記事では、学習を効率的に進めるための科目別勉強法についてご紹介いたします。

医学部受験に必要となる科目の勉強法

subjects required

一般的に医学部受験で必須となる科目は、理科・数学・英語です。

ここでは、それぞれの科目別に勉強法をご紹介します。

物理

物理の学習では知識の底上げとともに、思考力や分析力を磨く対策をしていく必要があります。まずは物理の基本的な知識をまんべんなく習得し、基本的な問題が解ける状態にしていきましょう。

力学の十分な基礎知識が身についていなければ、原子や電磁気といった範囲の学習が進めにくくなります。まず力学を確実にマスターすることが、物理の攻略につながります。

化学

化学は下地となる知識が重要となります。受験科目で化学を選ぶ場合には、まず化学式や現象名を確実に暗記することから学習を始めていきましょう。

十分に暗記学習をしていれば、あとはパターン化した問題を解いていくだけなのでそれほど難度は高くありません。

生物

ごく一部の大学を除いて、医学部入試では理科を2科目選択します。科目の組み合わせは、一般的に「物理と化学」または「生物と化学」を選ぶ方が多くなっています。

生物は学習の成果が出やすいですが暗記の量が多いため、十分に時間をかけて基礎的な学習を進めていきましょう。

数学

数学の知識は医学部入学後にも頻繁に活用することになります。そのため、医学部入試では難度の高い数学の問題が数多く出題されます。

医学部の合否は数学で決まるといえるほど重要なので、医学部受験の学習では数学の対策になるべく長い時間をかけましょう。

数学の学習では、まず得意分野と不得意分野を把握することが大切です。苦手な部分を早い段階で集中的にカバーしておけば、あらゆる問題に対応できる学力が身につきます。

数学の試験はある程度パターンが決まっており、同じような問題が数字を変えて出題されることが多々あります。多くの問題集に手を付けるよりは、厳選した参考書を確実にこなした方が点数につながりやすくなります。

英語

医学部受験の英語問題では長文読解や英作文の出題があります。これに加え、英文和訳と和文英訳、英単語や英文法などが幅広く問われます。

英語をそれほど得意としない人がいきなり長文問題にチャレンジしてもなかなかうまくはいきません。英語の学習ではまず英単語のストックを増やし文法を理解する基礎固めを行い、続いて構文や長文読解に着手します。速読力やリスニング力を高めていけば、難度の高い問題が出題されても苦戦せずコンスタントに解けるようになっていきます。

医学部受験の英語では一般の英単語に加え、医療の現場で使用されるような英単語に関する問題も多く出題されます。英語の学習の際には、こういったポイントも意識しておきましょう。

共通テスト利用時に必要となる科目の勉強法

common test

続いて、国語と社会の勉強法をご紹介します。

医学部の一般入試では国語と社会が受験科目にならないことが多いため、主に共通テスト対策としての勉強法になります。

国語

理系科目が得意な傾向にある医学部受験生にとって、国語はウイークポイントになることがあります。現代文、古文、漢文ともに基本的な知識を身につけた上で反復練習をしていきましょう。

文章をきちんと読むよう意識しながら解き方を身につけ、多くの問題を解いていくことが大切です。

社会

範囲が膨大な社会科はどの分野を選択するかが勝敗を分けることがあります。暗記する内容が多い日本史B、世界史Bは得意でなければ避けるのもいいかもしれません。また、地理Bは図表の読み取りなど実践的な問題が多いため、高得点を狙うためには多くの時間が必要になります。

思想や宗教など日常生活に関連する内容が多い倫理や、暗記する量が比較的少ない政治経済は効率的に勉強できる科目といえます。

自身の学力に合わせた科目を選択することと、基本的な流れを理解して重要な部分を暗記し、演習問題を繰り返すことが、社会科の点数アップのコツです。

近畿大学医学部・兵庫医科大学など合格実績豊富な予備校

医学部受験の学習では各教科の基礎固めを十分に行い、1点でも多くの点数を取れるよう演習を繰り返していくことが大切です。

それぞれの教科の特性を理解し、効率的な学習を進めていきましょう。

医学部受験をお考えなら、創医塾京都のオンライン授業をご活用ください。医学部受験に精通したプロ講師による質の高い授業を自宅で受けることができるため、効率的な学習が可能になります。

創医塾京都は近畿大学医学部や兵庫医科大学など様々な大学への合格実績があるため、難関大学への合格を目指す方もサポートすることが可能です。

まずはお気軽にお問い合わせください。

医学部予備校・勉強法に関するコラム

  1. 医学部受験はオンライン塾がおすすめ!評判の理由とは?
  2. 【医学部受験】オンライン授業のメリットとは?口コミ・ランキングもチェック
  3. 【医学部受験】塾のオンライン授業配信方法の比較!費用はお問い合わせを
  4. 【医学部受験】オンライン塾の個別指導で現役・浪人合格を目指す!授業前に準備するもの
  5. 医学部受験はオンライン予備校がおすすめ!評判校の特徴とは?
  6. 医学部受験のオンライン予備校!予備校選びは口コミやランキング以外も重要!
  7. 【医学部受験】オンライン予備校で比較するポイントは費用!
  8. 【医学部受験】オンライン予備校の個別指導や浪人受験の不安は説明会で解消
  9. 【オンライン授業】医学部受験は計画が重要!大阪医科薬科大学・関西医科大学を目指すなら
  10. 【オンライン授業】医学部受験科目別勉強法!近畿大学・兵庫医科大学を目指すなら
  11. 【オンライン授業】医学部受験用大学概要!滋賀医科大学・京都府立医科大学などを紹介
  12. 【オンライン授業】医学部受験用大学概要!金沢医科大学・川崎医科大学などを紹介
  13. 【京都】医学部予備校が教える足切り対策!おすすめ・評判の予備校をお探しなら
  14. 【京都】医学部予備校が紹介する偏差値ランキング!口コミが気になる方へ
  15. 【京都】医学部予備校入校の流れを紹介!費用の比較検討ならお問い合わせを
  16. 【京都】医学部予備校の個別指導!浪人した際にやるべきこととは?

医学部受験にオンライン授業を活用するなら、近畿大学医学部や兵庫医科大学など合格実績豊富な創医塾京都へ

塾名 創医塾京都
住所 〒600-8421 京都府京都市下京区 綾小路烏丸西入ル 綾小路スクエア202
アクセス 阪急烏丸駅より徒歩5分
地下鉄四条駅より徒歩4分
TEL 075-351-8850
受付時間:9:00 ~ 22:00 (日曜は18:00まで)
FAX 075-351-8813
URL https://souijuku.kyoto/